スポンサードリンク

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |

なぜゆえに・・・???



なぜゆえにいつも外れるんだろう・・・????

小さい頃は、3回「おもちゃの缶詰」(今のキョロちゃん缶)が
当たったことがあって・・・。

執念燃やしました!!(^^;

でも、
大人になってからは一回も当たりません!

最近、夏バテでご飯が食べられない私。。。
でも、
これはなぜか美味しいい〜〜〜〜!!0( ̄∀ ̄*)0
| 大好きなモノたち♪ | 15:30 | comments(0) | trackbacks(0) |

お気に入りのラファエロの傘♪



なかなか札幌は雨が降りません・・・。

このお気に入りの傘は「ラファエロ」の、
原題「sistine madonna」という絵の一部が書いてあるもの。
日本題は「天使」じゃなかったかしら????

(^−^)
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

■ ラファエロ・サンツィオ Raffaello Sanzio
1483-1520 | イタリア | 盛期ルネサンス
イタリアのウルビーノ地区に生を受けた、レオナルド・ダ・ヴィンチ、ミケランジェロと並ぶ盛期ルネサンスの三大巨匠の一人。聖母の画家としての異名を持つことからわかるように、聖母マリアと幼子イエスを描いた作品が有名。ラファエロはレオナルド・ダ・ヴィンチやミケランジェロとはやや歳が離れており、この二人や師ペルジーノから多くを学び、その結果、盛期ルネサンスの集大成とも呼べる絵画作品の傑作を数々描いている。またペルージアでの修行時代から画家としての才能は飛び抜けており、若くして独立し芸術の都フィレンツェでの有意義な滞在を送った後、25歳から死去する37歳まで、教皇ユリウス2世からローマに呼ばれ、ヴァチカンの宮廷画家として栄華を極めた。近代からはその調和に富んだ古典的様式から、古典主義絵画(西欧アカデミズム)の祖として見なされた。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

このふっくらとした丸みがルネッサンスを感じさせますね♪

それにしても、雨が多すぎたり、少なすぎたり、大地震が起こったり、
今年の日本も大変なこと続き。

天使が舞い降りてきてくれないかな?
| 大好きなモノたち♪ | 17:22 | comments(0) | trackbacks(1) |

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
Profile
Sponsored links
New entries
Archives
Categories
Recent comment
Recent trackback
スポンサードリンク
ドロップシッピング
お小遣稼ぎ
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM