スポンサードリンク
<< 224人と豪雨と私の暮らし。 | main | 欲望という名の邂逅と徘徊。 >>

欲望。(バボバボバボ)

JUGEMテーマ:日記・一般

 

洗面台がいよいよヤバい。不愉快Maxである。洗濯機が快適になったがために、その斜め向かいの洗面台の茶色い水とその水のせいで洗面ボウルにこびり付いた錆が気を重くする。朝から、歯ブラシを水につけて「ぎゃッ!!」と毎回おののく。前から、一日以上家を空けると、帰ってきたら焦げ茶色の水がダダダダ〜!!!と流れて「うわ〜〜〜!!!」と、パニくる毎回だったが、流し続けていればまだ何とか収まってくれたのだが…それから、私の「茶色いんだって水が」というクレームも、同居人は「見たことがない」と何食わぬ顔で毎回流され、「出たよ〜?見て〜?」と言っても来た頃には水はもう透明になっていた、の繰り返しだったが、今日はついに茶色い水を見せ示したのだが…。「お金を使いすぎて、大変なんだよ、娘っ子の生活費もこれから、かかるかもしれないだろう?」と、痛いところを突いてきた。私も、娘にこれからいくらかかるのかわからないから、なんでも好きに買い物はできない。パソコンも買う予定だからだ。でも、…「この間の事故の主婦休業手当が慰謝料が出るらしいから、それで購入したらどうだ?」という。「そんなにお金もらえるの?」「結構になるんじゃない?でも、相変わらず相手が自賠責の手続きさえ時間かかってもう7月だよ、って保険会社の担当者が言ってたよ。」ほんとだ。事故は2月だったから、もう5か月。あの誠意のかけらもない会社の社長が出すとも思えないが。自賠責さえ。何しろ、「自損事故」扱いにされたからな。信じられないと、今思い出してもぶるる。今日は、掃除をして、買い物に行き、七分袖のカーデイガンが欲しくて、GUに行ってみたが、パッとしなかった。それから、イオンモールに行って中に入ったら、「ひやマスク」と「ぴたマスク」が売ってた。何度もネットで見ていたけれど、一つあってもいいかも?と思ったら、白の大人用の「ひやマスク」完売、と出ていた。「なんだよ〜〜〜。」と思いつつ、先を急ぐ。いつものお店で、そこそこにかわいいカーデイガンを見つけた。長さと厚みがぴんと来ないが、50%オフだ。試しに羽織ってみたら結構きちんとしていていいかも?と思い、購入した。それから、家に帰り、フレックスで昼休みが遅い娘とラインをつらつらする。テレビを付けたら、「今日、イオンのひやマスクが発売になりました!」とリポーターがつけている。中に敷く中敷きシート付で、リポーターの女の子がマスクをつけてジャージ姿で公園を全力疾走したり、走って見せている。「全然、苦しくないです。」…ほんとかなぁ?おまけにそれを紹介してくれてる店員さんがつけてるのが「ぴたマスク」だという。うちにもある。だいぶ前にイオンで買った。口にへばりついて使えない代物だったが、店員さんの口にはへばりついてなかった。今日から、冷感タイプの売り出しだという。そうなの?ほんとにあれじゃないの?そうなりゃ、欲しい。地域のイオンに電話すると、まだ「ひやマスク」在庫はあるという。「よっしゃあ!行ってくっど!」同居人の帰りを待って入れ違いに車を走らせる。あった。白の大人用…そして、店員さんがしてた「ぴたマスク」。「おひとり様3つまでです。」と言われ、白の「ひやマスク」2つと店員さんがしていた「ぴたマスク」を一つ買った。今日いつものスーパーの衣料品コーナーに黒マスクの色違いがあり(ネットで売り切れの色)買ってしまったし、買いすぎだけど、もう、止まらない。こうなれば極めてやる、と何故か思う。(笑)ウイルスカットはやはりありがたいよね。家に帰ってしてみたら、「ひやマスク」、ユニクロのエアリズムマスクの内側が張り付くタイプに似ていた。(笑)エアリズムマスクはサラッとして張り付かないから、使えるやつだが、こいつはどうかな????やはり、私には、お気に入りの「スーパー衣料品コーナーの黒マスクの色違い」シリーズが似合うと同居人も言う。今日、イオンモールを早足で歩いていたら、マスクがペコペコしたが、まぁいいだろう。…今日の東京の感染者は243人とついに過去最多だ。北海道も6人。マスクはやっぱり、これからの「新しい暮らしに欠かせないもの」だ。心して選ぼう。ウポポイの入場券を買う方法がめんどくさすぎてわかりづらい。電話でようやく「2週間前じゃないと予約できない」と知る。電話でなくなってネットばかりになってからわからないことを気安く聞けないからめんどくさい。

ソーシャルディスタンスのせいで、あちこちがそう簡単には入場できなくなった。プロ野球は今日から観客を入れての試合になったが、ガラガラの状態での観戦だ。チケット取りも大変やね。欲望のあるうちが花。ステイホームの間に思った。欲しいものを手に入れるって幸せなことだ。失敗しても、自分に納得できたりする。欲望も、邪なものと夢のある希望のあるものに分かれる。ともあれ今日の私は満足している。「やった〜!」ではないけれど、「ただ見ているだけから走り出した自分」は、きっと、「ブタシリーズ増やしても好奇心が満たされる幸せを味わったのだ。」と信じる。(笑)あとは、洗面台から茶色い水が出なくなる日が来ることを祈ろう。(笑)

 

*記録のために書いているで、くだらない内容等、時節柄不愉快になりましたらご容赦願います。

| 生活 | 19:50 | comments(0) | - |

スポンサーサイト

| - | 19:50 | - | - |
Comment










08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
Profile
Sponsored links
New entries
Archives
Categories
Recent comment
Recent trackback
スポンサードリンク
ドロップシッピング
お小遣稼ぎ
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM