スポンサードリンク
<< Voiceless Screaming X-JAPAN | main | ブタパソコンとブタコールセンター。 >>

眠りの周期。

JUGEMテーマ:日記・一般

 

朝から、目覚めが悪い。ここ数日、眠りの周期が訪れている。もともと、同居人は「年だからそんなに眠らない」というが、11時半過ぎに夜寝て、朝は5時前に起きている。私もそうなるので、基本、一日10時間くらいは寝たい私には、絶対的に睡眠時間が足りないから、朝寝でもお昼寝でも必要なのは確かなのだが。…でも、一時期私は一日の大半を寝て過ごす日々があった。今も無限のような睡魔に襲われつつ、「どこかへ飛んでいる」気がするくらいだ。そんな時の自分はシーンと静かで、何もいい考えも浮かぶこともなく「縁起」の縁もないから、立ち止まったまま、動いている。かぼちゃを煮付けていても、無言で、何も心にない。朝は、朝一で庭の畑から、ピーマンときゅうりを収穫してきた同居人に「お姉さんに持って行って?」と言われたので、慌てて、仕事へ行く前の姉に間に合うように車を走らせた。無事、届けたはいいが帰りの運転の無の境地の中で、シーンとしすぎて眠さが襲ってきた。あと15分で、ドラッグストアが開いて、安い水が買えるが、とてもじゃないから、コンビニの高い水を買う。ひたすらまっすぐに家に帰り、横になって眠った。悪夢を見ながらも。マスクは、「ひやマスク子供用」で問題なく、だけど、「あのバカでかさがなんか快適で安心感があった」とは思う。しばらくこれで行く予定だから、他の物は欲しいとは今の時点では思ってはいない。なぜなら、午後の一番日差しがきつい時間にとんでもなく温度の上がるサンルームに入ってみたら、「目が太陽の熱さで熱かったのに、マスクは全然熱くなることがなく、むしろクールだったからびっくりした」というのもあり、夏に使えそうな気がしてきたからだ。…それで、爆睡すること2時間、郵便やさんで目が覚めた。静かだ。感情の動きもない。起き上がって「あれしなくちゃ!」もなく、無言の心は、相変わらず何にも縁することがない。私はこんな時、「天を走っている」と思うようにしている。誰かのところか、地獄か天国か、分らないけれど私はどこかを走っていると信じる。活動的な時は、それは「私が動くことを託された時」と思って、精一杯動こうと思っている。薬の副作用と言われればそれまでだけれど、それだけではないと毎日の自分の変化を感じながら生きている。希望にあふれるときもあれば鬱な時もないわけではないが、不思議とそれは「体」であって、自分の心のような気がしない。ただ、私は昔からめんどくさいことは嫌いではある。(笑)それでも、「人のため」が常にの自分の命題だった。若いころには「馬鹿みたい。仏様なんじゃないの?」と侮蔑の表現をされるくらい、お人よしだと言われたものだ。でも、本当は「めんどくさいことは嫌い」でもあるから。「我慢強い」とも言えた。(笑)大人になるにしたがって、「身勝手なギャル系わがまま」は減ったけど、友情がきわどい「ママ友」とか、「趣味仲間」が増えて親しくなると家庭ごとの問題を突き付けて人を巻き込むから、しちめんどくさくなった。何がしちめんどくさいって、「親戚」が一番しちめんどくさいよね。(笑)男友達てか、バンド仲間の男が好きだったなぁ。「したっけ、私帰るね。」「ああ、じゃあ、またな」…って、手を振ってくれる。これが女だと「え〜?!なんで、一人だけ勝手に場を壊すこと言うのよ?」とか説教されたりして、個人行動を許してくれないというしちめんどくささ。これって、親戚付き合いに似ているね。(笑)嫁姑、も今はないけれど壮絶なバトルだったからネットニュースの話題がよくわかるよ。大変だよね。みんなで行動って好きじゃない。私は個々で楽しみたいタイプ。だからツアーバスなんか結構好きだなと今は思う。あちこち一緒に行っても過ごし方は自由。これって楽ちんだね。バンド仲間が気を遣わずにお互いのことを自由にさせることができるのは音がなせる業かもね。音でお互いを理解していると早いったらありゃしない。「あいつ、こういうやつだからさ?」という理解。話はズレたけれど、今の自分も「音」をわかってくれている人が「あいつ今こんな風だからさ?」ってわかってくれたらすごく嬉しく楽だなぁと思う。

「ひやマスク」はいいよ〜。東京の感染者は100人台に落ちたよ。119人だった。北海道は2人。責任の擦り付け合いを菅官房長官と小池都知事がやっていた。「冷房と暖房と一緒にって何ですか、それ」と小池都知事が言えば、「変わらず、感染拡大防止と経済活動促進を両立していく」と菅官房長官も言う。…私達もウイズ・コロナの中で、その軋轢とジレンマの中にいるよね?お互いに皆さん、頑張って生き残っていきましょう!

 

*記録のために書いているので、くだらない内容等ご容赦願います。

| 生活 | 20:59 | comments(0) | - |

スポンサーサイト

| - | 20:59 | - | - |
Comment










08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
Profile
Sponsored links
New entries
Archives
Categories
Recent comment
Recent trackback
スポンサードリンク
ドロップシッピング
お小遣稼ぎ
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM