スポンサードリンク
<< 何が真実かは、誰も知らない。 | main | Last Cinderella Star Loveration >>

びっくりな朝。(笑)

JUGEMテーマ:日記・一般

 

日曜日だというのに、早く目が覚めてしまう。いつもの習性で、もうどうしようもなく、バカ臭いが休みの「遅くまでゆっくり寝ていられる」を一つ失うとそれはそれで、朝からやりきれない。「チェ…」な思いだ。(笑)暇だから何気に携帯をじゃらす。いつものように「アクセス数」を見ていたら、「え?!」とびっくりした。「いつもの10倍近い突然のアクセス数」にドンびく。このような、すみっコぐらしそのもののブログは「いつものメンバー」で成り立っていることが安定感でもあり…「多分、故(こう書かなきゃなんだね)三浦春馬さんのことを書いたから」なんだろうと思う。みんなが共有できる想いと一人一人の思い入れが交錯するその、大切な人の「死」という現実に人は言葉や共感や、いろんなものを求めてネットを彷徨うのでしょうね。…自殺って、どんなことだろう?「心神喪失状態」なのか「覚悟の上」なのか、「訳の分からない何かの衝動や感情の波にのまれたのか」…それが、考えに考え抜いた末の結論で決意ならいいがそうでないなら、心がざわつく。本人の意志というものは実にあいまいに流動する。「気分」ともいえる。「感情」ともいえる。「衝動」とももちろん言えるし、「何かに支配されたように、”自分死ななくちゃ!”と切迫感に襲われて抜け出せない」こともある」…今はただ、納得をして静かな気持ちで決めたことであってほしいと願うばかりだ。そうでないなら、あまりにも辛すぎる。ご冥福をお祈りする。心より、お祈りするが、素晴らしい価値の人を失った理由を知りたいと切に願う。

 

昨日は、娘に「イカと大根の煮つけ」を届けた後、「このまま”アクシーズ・ファム”に行きたい!」と強く思った。よっぽど車を左折させようかと思ったが(まっすぐ行くと帰宅コース)娘が「帰ったらすぐラインしてね?」と予防線を張っており、なぜだか札駅までは運転できない自分は地下鉄に乗り換えていくので、地下鉄の「密」が怖かった。…で、帰って来たんだけれど。家でネットでオンラインショップをチェックすると、すべて、ソールドアウトなんだけど、「お店の在庫を見る」をチェックすると、「札駅アピア店」にはあるんだよな〜。電話で聞いたら、「ラベンダーカラーだけなら残ってます〜」という。欲しい。訳もなく、「アクシーズ・ファム」のマークの入ったマスクが欲しい。うだうだ、考えて、同居人に相談したら「明日行ってあげる」という。車でパ〜っと行って買ってすぐ帰るという「ノー密作戦」だ。同居人と去年のniko and...のアロハシャツのまま、出かける。いつも、冷房用に直射日光防止用に持ち歩いてるスケスケのカーデイガンが今年は何と流行りの年で、「シァ―素材」とか言って、めっちゃオシャンティーな一品になっているという偶然。(笑)そんなわけでもう何十年も着ている透けカーデイガンが今っぽいというおまけつき。おまけは何でも嬉しいや。(笑)最初は一人で、パッと「ラベンダークールマスク」を一つ買って帰る予定が、ここで、同居人乱入。「ここまで来てひとつかい?!」とたしなめられ、ショップのお姉ちゃんがそれに呼応するように山ほど「これもありますマスク」を出してきた。ネットでは全部ソールドアウトなのにすごいなぁ〜・・と思う。ラベンダーも二つ買わされ、同居人推しのマスクと私の気に入ってたマスクも買う羽目になった。何度も言うが試着はできないからこんな高い買い物は博打のようなものだ。…すると、マスクを買った後、お姉ちゃんが「このワンピの柄とさっきのマスクおんなじ生地ですよ〜♪」という。なんだと!?…実は、夏のワンピースがなかった私。しかし、丈が長い。…一度はあきらめたが、同居人ももう先を急いでいたので、試着なしで「Mサイズ」を買うことにした。う〜ん。コンプリート感。これでいいのよ。予算の10倍になったけど、仕方がないわ。家に帰ったら、マスク、ラベンダーのはきつくていまいち。(色はかわいい)でも、同居人に言われて買ったやつは、ノーズフィッターもついて、普通のマスク型だし呼吸も楽。思った以上に可愛いと機能性が同居していた。ワンピと似合うわ〜。欲望と野望が満たされた瞬間。(笑)でも、相変わらず、ナンバーワンは「ひやマスク子供用」だ。さて、おしゃれとの共存をどうしよう?な私であるが選択肢が増えたのは嬉しかった日曜日だった。朝一あたりは、まだ人通りも少なくて、気持ち的にも楽でした。ありがたや。

 

今日の東京の感染者は188人と、200は下回ったが、まだまだ、大阪も89人と最多を更新し、北海道も9人である。

「GO TOキャンペーン」のキャンセルが相次いでいる。でも仕方がないと私も思う。線引きはいつだって難しい。結果論でしかもないし、やってみて初めて分かるその「愚」も「良」もがある。明日も頑張っていきましょう。「頑張って」「生きることを」ね!

 

*記録のために書いているので、くだらない内容等、また不愉快な表現失礼な言葉などありましたらご容赦願います。

| 生活 | 20:24 | comments(0) | - |

スポンサーサイト

| - | 20:24 | - | - |
Comment










08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
Profile
Sponsored links
New entries
Archives
Categories
Recent comment
Recent trackback
スポンサードリンク
ドロップシッピング
お小遣稼ぎ
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM