スポンサードリンク
<< お盆3.(ブタパソコンの仕事は、まだ続く。) | main | JEWEL 浜崎あゆみ >>

鉄壁のハニーズをゆく。

JUGEMテーマ:日記・一般

 

今日は暑かった。台風からの南風が入り込んで、列島は、猛暑に襲われた。群馬とか埼玉とか40℃越えだ。人間を凌駕している気がする。マスク姿で出歩く人達がもはや、人間じゃないように思えるくらいだ。若い時は、「日傘」なんて考えることもなくなんで、おばちゃんたちはあんなめんどくさいものさしてるんだろう?←傘さすのが嫌いだった若いころ。(笑)と分かれなかったが、今は、熱くないんだろうなぁ〜…と思う。灼熱の太陽の熱さから、身を護るのだろう。…北海道札幌も30℃越えで、暑かったとも言える。暑かったのだろう。でも、今日の私はさしてそうでもなかった。体調がよかったのか、暑さに慣れて来たのか、太陽がじりじりしてないから楽だったのか????

 

そこに一つの答えがある。「とんでもない集中」という、すべてを凌駕するこれまた、「ハニーズマスク」戦の力だ。…(笑)

今日も、12時から始まるのか?ショップリストは12時過ぎなのかもうなのか分れない。あっという間になくなるから、ハニーズにいた方がいいような気もする。ハニーズのページを開いたまま待っていたが、更新しないとカートは開かない、その更新で飛ばされるという…。それでも、とりあえずショップリストに行くが「え、?!先週12時越えても動かなかったのに、もう終わりかけてる?!」という理不尽。やっと一つの最後の一種類が残っていてカートに入れるが、あっという間に、カートから消えた。もはや、「秒殺」だ。先週より「すごみが増しているのを感じて」ぶるる。

そこから先は、急いでハニーズに戻る。こうなればのスマホとの2刀流だ。リロードに次ぐリロード。しかし、開かない。もはや、40分を超えると先週のようにカートからすべては消えていくのだ。もう、とにかく瞬殺しか方法がないのだが。しかし、そこで、スマホが反応した。ページが開き、カートにマスクが入った!…何としても守らねばならない。こうなれば、パソコンは捨てて、スマホに力を込める。そこへ、お盆休みの娘からラインがキンコンキンコン来るからうるさくてしょうがない。応答しないと、「すわ!熱中症で倒れているのでは?!」となるからうっとおしい。「ハニーズのマスクやってんの。」と言ったらもっとうるさいし、もう、放っておく。そうして、会員登録している私はパスワードで個人情報があっという間に記入されるので話は早い。あとは決済法を選んで先へ進むのみ。しかし、ここで、また、飛ばされて、購入第一段階に戻されてしまう。いちいち、カートに商品が残っているのか確認して進まなければならない。なんとしても、先に進みたい。しかし、進まずに跳ね飛ばされる。そこには、全国のありとあらゆる人達の気迫と根性と剣気が向かってくるのだ。なんか、空恐ろしい空間やなぁ〜〜〜〜!ぶるる。そうして、カートの中に「在庫なし」の赤い文字が点灯するまで粘ったが…。またも、玉砕である。納得がいかない。すぐに次の残ってる最後の種類をカートに入れたが、それも玉砕した。「悔しい」というか、「何か大変なことになっている体感」がある。私は負けちゃいけなかったのに、負けた気がする。しばらく、まだ、アキラメが付かない。

 

ショップを探し始める。

あちこちのハニーズに片っ端から、電話をかけた。(本当はかけちゃいけないんだと後で知る)

どこにも、在庫はなかった。普通のマスクすらない。冷感接触レースマスクなんて全滅だ。でも、ついに、たどり着いた。

「冷感接触のはないですけど、昔の普通のやつならあります」え?…

私の中の「キーワード」は「ハニーズのマスク」「とりのくちばしのようなかっこわるいやつ」だ。

遠い、行ったこともない店に、行けるのか?!行くのか?!時間はあるのか?!…

意味も分からず、迷った挙句に、ナビを設定して走り出した。「たかが580円じゃないですか」(YOSHIKI風笑)そうだよ、たかが、だよ。行けば行けるよ!私はナビに身をまかせて走り出した。着いた。そして、真っ白なマスクを手に入れた。たぶん暑いんだろうな。「アクシーズ・ファムのレースマスク」みたいに熱がこもるブタマスクかも?でもいい、意味があるんだ。その意味はあとで知ろう。

 

家に帰って気が付いた。「この地味なマスクがくちばしみたいでも、心地よい」これは、田舎町道北Aの「ソード」になるだろう。

今日は出かけるのにマスクが選べなくて30分以上あれこれ迷ったくらいだから、本当に、ギリギリだ。良かった。私は生き残ったんだと思う。きっと、着るものも、もう決まった気がする。

 

今日の東京の感染者は188人、愛知は67人、沖縄は64人、北海道は札幌のみで14人だった。

熱中症と戦いつつの夏だと誰もが覚悟した夏真っ盛りだ。マスク生活の「ウイズ・コロナ」の夏の猛暑にどう立ち向かうのか、体の弱い人達は本当に頑張っていきましょうね?私も挫けずに行きます。「知恵」と「ソード」を頼りに、進みましょう!

 

*記録のために書いているので不愉快な表現や間違い等ご容赦願います。

 

| 生活 | 20:06 | comments(0) | - |

スポンサーサイト

| - | 20:06 | - | - |
Comment










09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
Profile
Sponsored links
New entries
Archives
Categories
Recent comment
Recent trackback
スポンサードリンク
ドロップシッピング
お小遣稼ぎ
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM